北海道食べたいログ

北海道出身・在住の新米主婦の食べ歩き旅行ブログです。思い出したときに綴っているので、時系列はバラバラです。

【プレ花嫁】100円均一で水引アートパネルをDIY*結婚式のウェルカムスペースにおすすめ*30分で簡単に

こんにちは、びびです。

今回は、プレ花嫁さん向けの記事になります。

ウェルカムスペースにぴったりな祝儀袋の水引を利用した

水引アートパネルを紹介したいと思います。

 

用意するもの

▼100円均一のセリアで購入したインテリアウッドコレクションケースを使用しました。もちろん、100円+税で購入できます。色は2色展開で、こちらは薄い色になります。濃いお色もありました。

f:id:bbb7i7i:20200930142916j:image

 

他には、

・いただいた祝儀袋の水引

・両面テープ

・はさみ

・画用紙

を使いました。

 

▼画用紙は、ダイソーで購入したこちらの色画用紙を使用しました。サイズは125*175mmで、ケースとほぼサイズが一緒なので、切らずにそのまま使えました。ホワイトの画用紙を使っています。

f:id:bbb7i7i:20200930145233j:image

 

作り方

▼まずは、画用紙にポイントになるロゴやメッセージ、イニシャルなどを入れます。私はゼクシィアプリで作成しためおとロゴを印刷しました。イニシャルと挙式日、HAPPY WEDDINGの文字を入れました。水引はかなりボリュームが出るので小さめに印刷しています。
f:id:bbb7i7i:20200930142900j:image

 

▼めおとロゴについて詳しくはゼクシィのHPから。アプリをダウンロードすれば無料で何回でもつくることができます。PNG形式で保存すると背景が透過されるので使いやすいです。

zexy.net

 

▼ここからは、バランスを見ながら水引の裏側に両面テープを貼って画用紙に貼り付けていくだけです。両面テープだとある程度修正ができるのでおすすめです。一発勝負で大丈夫な方は、グルーガンや接着剤を使った方ができあがりは綺麗だと思います。
f:id:bbb7i7i:20200930142833j:image

 

▼全体のバランスを見ながら、こんな感じで貼り付けました。両面テープはそんなに目立たないですし、厚みのあるテープを使ったので立体感が出て見栄えがよくなります!紐が長いときは、はさみで切って調節しています。
f:id:bbb7i7i:20200930142853j:image

▼画用紙に両面テープを貼り付けて、ケースとくっつけて完成です。
f:id:bbb7i7i:20200930142842j:image

 

▼できあがりはこんな感じです。30分程度で簡単にできました。この方法だとほこりを防げるのでおすすめです。横向きでつくってもかわいいと思います!
f:id:bbb7i7i:20200930142910j:image

 

▼試しに他のロゴでもつくってみました。こちらはロゴが大きすぎてしましましたが・・・。
f:id:bbb7i7i:20200930142837j:image

▼30分ほどで簡単につくれるのでおすすめです。
f:id:bbb7i7i:20200930142913j:image

100円均一のもので簡単につくれるので、おすすめです!

ぜひ参考にしてください。それでは。