北海道食べたいログ

北海道出身・在住の新米主婦の食べ歩き旅行ブログです。思い出したときに綴っているので、時系列はバラバラです。

【楽天カード】ご利用可能限度額の確認・ご利用可能枠の減枠方法を説明!

こんにちは、物欲のびびです。

今回は、楽天カードのご利用可能限度額と

ご利用可能枠について紹介したいと思います。

 

 f:id:bbb7i7i:20210515181318p:plain

 

私たち夫婦の場合、夫名義の楽天ゴールドカード+家族カード1枚を利用しています。

楽天ガールドカードは楽天証券で積立NISAを始めたときに作成しました。

半年ほど前に作成して、ご利用限度額は200万円スタートでした。

 

使用しているうちに、楽天ゴールドカードの限度額がいつの間にか、大きく上がっていてびっくりという方もいるそうです。

 

我が家は200万円を毎月使う予定はないので、限度額をすぐに下げることにしました。

 

Twitterで #楽天カード #不正利用

と検索すると、楽天カードが海外で不正利用されたという声がたくさん上がっています。

 

何かあったときに被害が大きくならないようにするためにも、

利用限度額を確認して、必要最小限の額にして、急な出費の際は限度額を上げるという方が安心です。

 

私が社会人になった際に初めて作成したdカードも、年収が300万前後だったにも関わらず、50万円スタートだったのでびっくりしました。

カードを作成してからしばらく確認していないという方は見直した方が良いですよ!!

 

楽天カードの限度額を確認するために、まずは楽天e-NAVIにログインします。

スマホアプリもありますが、手続きに関してはPCからの方がサイトが見やすく、手続きがスムーズになります。

www.rakuten-card.co.jp

 

楽天e-naviにログインしましたら、

ご利用可能額という項目から、「ご利用可能額の照会」ができます。

今回は、ご利用可能額>ご利用可能枠の変更 をクリックします。

f:id:bbb7i7i:20210515174156p:plain

 

 

トップ>ご利用可能額>ご利用可能枠の変更  になります。

こちらのページでまずはカードのご利用可能枠を確認できます。

引き下げた後のページなので、わかりにくくてすみませんが、

実際には、「ショッピングご利用可能枠は200万」「キャッシングご利用可能枠は50万円」となっていました。

こちらのページから、ご利用可能額の増枠or減枠に進むことができます。

f:id:bbb7i7i:20210515174201p:plain

 

トップ>ご利用可能額>ご利用可能枠の変更>ご利用可能枠の減枠 となります。

現在は、ショッピングご利用可能枠200万円、内キャッシングご利用可能枠50万円となっています。

 

ショッピング枠の減枠とキャッシング枠の減枠をチェックして、

希望の金額を入力します。

 

我が家の場合、毎月の楽天証券のクレカ引き落とし5万円+家族カードでの生活費の引き落とし10万円前後

なので、利用可能枠は30万円に設定しました。

年に1~2回にまとめて、ふるさと納税を利用するので、その際には限度額を一時的に増枠する予定です。

手続きが面倒くさいですが、不正利用された際のリスクを考えると、手間をかけても限度額は低く設定しておいた方が安心です。

これで確認画面をクリックして手続き終了です!

f:id:bbb7i7i:20210515174149p:plain

 

 

他にも、確認しておいた方が良いのが

「本人認証サービス(3Dセキュア)の設定」

「第2パスワードの設定」

になります。

こちらを設定していない方は、必ず設定しておいた方が良いです!!

暗証番号と3Dセキュアの2重パスワードになるので、

よりセキュリティを高めることができます。

ネットショッピングをよく利用される方は、必ず設定しておきましょう!!

 

f:id:bbb7i7i:20210515174209p:plain

 

以上になります。よかったら参考にしてください。

それでは。