北海道食べたいログ

北海道出身・在住の新米主婦の食べ歩き旅行ブログです。思い出したときに綴っているので、時系列はバラバラです。

【蕎麦】十勝清水町*石臼挽蕎麦 目分料*石臼で挽いたこだわりの蕎麦*ミシュランガイド北海道に掲載された冷たいもりそばが自慢の名店が営業再開!

こんにちは、びびです。

今回は、北海道十勝清水町にあるお蕎麦屋さん

蕎麦処 目分料 さんを紹介したいと思います。

夫と前から行きたいと話していたお店で、

やっと行くことができたので早速紹介したいと思います。

 

お店情報

  • 石臼挽蕎麦 目分料(めぶんりょう)
  • 住所 北海道 上川郡清水町南五条3-1 目分料
  • 電話番号 0156-62-4226
  • 営業時間 11:00 ~ 14:00
  • ランチタイム ~ラストオーダー 14:00
  • 定休日 水曜日

▼公式HPはこちらから。営業時間が変更になっている場合もあるので、来店前に公式HPを確認しておくと良いと思います。

r.goope.jp

▼食べログはこちらから。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 十勝清水駅

 

ミシュランガイド北海道にも掲載された名店

▼ミシュランガイド北海道にも掲載された清水町のそばの有名店でしたが、店主が2019年に急逝したため、一度閉店していました。店主から蕎麦を教えてもらっていた店主の奥様が味を継いで、営業を再開されたとのこと。

清水町内のそばの名店「目分料」(南5ノ3)が17日で閉店した。店主の田村雅史さん(享年62)が急逝したため。こだわりの味は町内外にファンが多く、来年には創業30年の節目を迎えるところだった。残された妻の優子さん(49)は「本人のためにも、いずれ再開したい」と話している。

その日使う粉はその日に石臼でひき、だしはさば節、宗田節、本節をブレンド。冬のつゆはまろやかに、汗をかく夏は辛めに仕上げるなど細部までこだわったそばを提供してきた。多くの食通をうならせ、ミシュランガイド北海道にも掲載された。冷たいそばへの思い入れが強く、優子さんは「温かいそばの注文が入ると機嫌が悪くなるほどだった」と振り返る

出典:http://www.hokkaido-nl.jp/article/13709

 

お店の様子

▼駐車場は広々としています。営業時間短縮中だったようで、13時ギリギリに伺ってしまいましたが、快く受け入れてくれました。ありがとうございます。
f:id:bbb7i7i:20200803200846j:image

▼席につくと、冷たいそば茶を置いてくれました。さっぱり香ばしくて美味しいです。
f:id:bbb7i7i:20200803200901j:image

▼店内はかなり広々、綺麗でおしゃれな雰囲気です。

f:id:bbb7i7i:20200803200908j:image

▼小上がり席もありました。陽の光が差し込んで素敵な空間です。
f:id:bbb7i7i:20200803200832j:image

 

お蕎麦のこだわり

▼お店のメニュー表より、「昔ながらの石臼で毎日そばを挽き毎朝、蕎麦粉八割つなぎ二割を冷水で丹精込めて水回し、練り、のし、切りをしております。その三立てに依り、蕎麦本来の豊かな香り風味をご堪能していただけると思います。また、つゆに使う鰹節は、鹿児島県から高知県で獲れる三種類の良質の節を削り昆布は三石、椎茸は大分と国内の良質な物を使用しております。」とのこと。

f:id:bbb7i7i:20200803200854j:image

 

メニュー

▼メニューはこちらから確認できます。

メニュー - 十勝清水 そば処 目分料

▼温かいお蕎麦もありますが、おすすめは冷たい蕎麦になります。
f:id:bbb7i7i:20200803200913j:image

▼冷たいお蕎麦のメニューはこちら。つけ鴨南蛮や天もりが人気だそうです。あいのりのお蕎麦もいいですね。
f:id:bbb7i7i:20200803200820j:image


実食*レビュー

今回注文したのは、

  • 私:えびもり 1450円
  • 夫:あいのりつけ鴨 1400円
  • 追加で牛とろ丼ハーフ 600円

 

▼牛とろ丼のハーフサイズです。本州の方からお取り寄せグルメで人気の十勝スロウフーズの牛とろフレークを使っています。十勝管内のスーパーでも購入できるんですが、生のお肉が苦手なので食べたことがありませんでした。道民の方は苦手意識ある方多いような気がします。

f:id:bbb7i7i:20200803200858j:image
▼たくさん牛とろフレークが乗っていますね。口に含むと、ふわっととろけます。牛の赤身の味というよりは、脂身のコクを楽しむ感じですね。私は牛の脂身があまり得意ではないので、これを全量食べたらくどく感じちゃいそう。はんぶんこでちょうど良いです。ユッケが好きな方や、まぐろやサーモンのトロが好きな方には良さそう!!夫と「いつか食べてみたいけど、牛とろフレーク200gは食べ切れないね」と話していたので、お店で食べれて満足です。
f:id:bbb7i7i:20200803200852j:image

▼そして、楽しみにしていたお蕎麦です。野菜も入った天もりが食べたかったんですが、この日はもう売り切れてしまったとのことで、残念。
f:id:bbb7i7i:20200803200837j:image

▼とっても綺麗な蕎麦ですね。蕎麦の香り、風味が広がります。
f:id:bbb7i7i:20200803200824j:image

▼お蕎麦はコシ強めまではいかないけども、コシがしっかりしていてのど越しが良いです。つゆは出汁とかえしの配合が絶妙で、出汁が強すぎず、塩味も強すぎず、ちょうどよくて好みです。海老天がサクサクで、えびは太くて立派なものを使用していて美味しいです。夫と美味しかったねと大満足です。
f:id:bbb7i7i:20200803200826j:image

▼あいのりつけ鴨です。冷たいお蕎麦に温かい鴨南蛮、最高です。鴨南蛮は出汁がしっかり効いていて、鴨の風味も加わりとっても美味しかったです。冷たいそばつゆと両方楽しめるのがいいですね。

f:id:bbb7i7i:20200803204710j:image

 

そして、シメの蕎麦湯も美味しかったです。

新得町のお蕎麦もいいですが、清水町もお蕎麦の名店がたくさんあるんですね。

大満足でした!!

 

おすすめのお蕎麦屋さんなので、ぜひ参考にしてください。

それでは。