北海道食べたいログ

北海道出身・在住の新米主婦の食べ歩き旅行ブログです。思い出したときに綴っているので、時系列はバラバラです。

【プレ花嫁】看護師・保健師免許持ちのプレ花嫁視点で結婚式に活用したいマスクケースについて紹介

こんにちは、びびです。

今回は、これから結婚式を控える新郎・新婦様向けの記事になります。

マスクケースについてまとめてみたので、よかったら参考にしてください。

 

マスクの一時保管について

使用済みのマスクは本体部分は「不潔」とみなして、本体に触れないように紐を持って外し、そのまま廃棄するのが望ましいです。

習慣_9

https://precious.jp/articles/-/19517

 

しかし、今はマスクをこまめに付け外ししなくてはならないので、一回一回廃棄して新しいものをつけるのは難しいですよね。

そこで、マスクの一時保管をどうするか色々なアイディアが出ているようです。

 

ティッシュサンド

最も簡単なのが、ティッシュの上にマスクを表面を下にして置き、その上からティッシュを重ねる方法です。ティッシュに包んだ状態で、ビニール袋に入れれば衛生的にマスクを保管できるという方法です。マスク本体に触れてしまうのはNGです!

かわいいデザインの袋を配るといいかもしれませんが、それでは結婚式では見栄えが少し気になるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

結婚式用のマスクケース

ブルーアンドホワイト*マスクキーパー

▼席札兼マスクキーパーとなっています。12枚以上~1枚単位で購入することができます。1つあたり110円(税込)です。

結婚式用 マスクキーパー(ガーデンフローラ)画像

https://www.bluewhite.jp/c-item-detail?ic=M-1001

▼使用方法はこちら。本体に触れないよう、マスクの紐をかけてから折りたたむようになっています。

https://www.bluewhite.jp/c-item-detail?ic=M-1001

 

ウェディングニュース

▼マスクケースの販売サイトやDIYの方法をまとめています。

www.weddingnews.jp

 

アート紙工*紙製マスクケース

▼こちらのマスクケースが、100枚入りで¥ 900(+送料600円)とかなりお得な値段で購入できます。このお値段ならDIYより安く済むと思います。シンプル・上品なデザインなので、結婚式会場に違和感なくそのまま置くことができますね。現在サンプル10枚入りを無料にて配布しているみたいなので気になる方はこちらから問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

マスクケース 100枚入り コロナ対策

https://artsshiko.theshop.jp/items/30581944

▼アート紙工のHPです。

www.artshiko.com

▼通販ページはこちらから。

https://artsshiko.theshop.jp/items/30581944

 

ファルベ*席札マスクキーパー

▼おしゃれな席札兼マスクキーパーになっています。紙製なので値段も抑えられますよね。マスクキーパーとして利用した後は持ち帰らずに捨てて帰ってもらうよう声をかけるのも必要かもしれません。DIYの参考にもなりそうですね。ただ、こちらに入れるときにマスクの本体部分を触ってしまっているので、マスクキーパーに入れた後に、手指消毒をする必要があると思います。

席札マスクケース

https://www.farbeco.jp/blog/archives/25948

▼詳しくはこちらから。

www.farbeco.jp

 

 

 

使い捨てマスクケース

▼マスクケースも消毒せず再利用すると意味がないどころかむしろ不潔だと思います。しかし、都度きちんと消毒するのも大変ですよね。衛生面が心配な方やゲストの人数が多い方は、このような使い捨てのマスクケースを用意するといいかもしれません。100枚入りで700円と良心的な価格です。

▼このような封筒型のマスクケースもありました。あまり立派なかわいらしいデザインにすると棄てるのがもったいなくなってしまうので、こういうシンプルで使い捨てしやすいものがいいかもしれませんね。

 

 

マスクケースをDIY

ハナユメ封筒マスクケース

ハナユメでは、無料でマスクケースのテンプレートを配布しています。テンプレートを印刷して、市販の封筒に巻き付けるだけでマスクケースが簡単に作ることができます。

衛生面を考えると、使い捨てできる紙タイプがいいかもしれませんね。プラスチックでは、ウイルスがついていた場合の生存期間が長いというデータもあるようです。

マスク本体に触れないよう、ティッシュごしに掴んで入れるなどの方法がいいかもしれません。

https://hana-yume.net/howto/wedding-mask/

 

▼つくりかたはこちら。詳しくはこちらからご確認ください。

https://hana-yume.net/howto/wedding-mask/

 

長3カマス封筒はこちらから購入できます。

 

簡単紙製マスクケース

▼もっと簡単につくりかた方は、こちらのサイトも参考になります。

wedding.songdesigncafe.com

 

100均のマスクケース

▼少人数でしたら100均で購入したものを配布するのも一つかもしれません。こちらはキャンドゥのマスクケースで一緒にティッシュが保管できます。紐だけを掴んでうまく入れることができるかが課題だと思います。また、衛生面を重視すると、使用後はアルコール消毒する必要があります。

マスク&ティッシュケース

https://belcy.jp/73201

 

さいごに

マスクの一時保管方法への配慮など、考えることがたくさんで結婚式準備がなかなか難しいなと思っています。

私は、親族のみ10名以内なのでマスクケースを用意するよりも、マスク本体をたくさん用意して、外した後は捨ててもらい、都度新しいものを使ってもらう方が衛生的にもいいのでは、とも話しています。(マスクケースに入れる際、取り出す際にマスク本体部分に触れるリスクが高いため)

医療従事者の夫とも話し合いましたが、結婚式後の会食で会話するのは当たり前。マスクやフェイスシールド、アクリル板をどうするかよりも、基本に戻り、衛生学的手洗い(以下引用をご参照ください)を徹底するのが最も効果があるというところに行き着きました。

「衛生的手洗い」は、食品を取り扱う仕事や、医療、福祉に関係する仕事をする人に必要な手洗い方法で、洗って、ふいて、消毒まで行い、感染予防や食中毒予防のために、通過菌をすべて除去することを目的としています。

石けん液による日常の手洗いでも、正しい手洗い方法を行えば菌を減らすことはできますが、実際はもっと短い時間しか行われておらず、見た目に汚れがないとどうしてもおろそかになりがちです。
アルコール消毒液は、短時間で細菌からウイルスまで幅広い微生物に有効で、通過菌に対する効果が優れています。石けん液だけの手洗いでは落としきれずに残った微生物もアルコール消毒液により除去できます。

https://family.saraya.com/tearai/index.html

 

同じように悩んでいるみなさまの参考になれば幸いです。

それでは。