北海道食べたいログ

北海道出身・在住の新米主婦の食べ歩き旅行ブログです。思い出したときに綴っているので、時系列はバラバラです。

【看護学生】看護学生向け 自己紹介 「どうしたらレポートがうまく書けるようになるか?」

はじめまして、びびです

看護学生のみなさまに少しでも役立てばいいなと思って記事を書くことにしました

これから私が実際にこれまで書いてきたレポートを乗せる前に、簡単な自己紹介をしたいと思います

 

自己紹介

私は高校卒業後、地元の看護学校に進学し、看護師の資格を取っています

 

元々暗記が得意で、筆記試験は自信があったのですが、どうしてもレポートが苦手でした

更に、実技も苦手で実習中はうまく行かずに指導者さんの前で大号泣なんてこともよくありました

 

そんな私がレポートが徐々にかけるようになり、卒業時には成績が学年一位になることができました

 

きっかけは、先輩のレポートを読ませてもらったことです

もちろん先輩の許可を得て、個人情報に留意した上です(実習レポートは患者さんのことが書いてあるので、もちろん✕)

 

レポートは文章構成、つまり「わかりやすく、簡潔にまとめられている」ことが重要です

そのためには、上手な文章をたくさん読む・自分の文章の癖を知ってきれいな日本語に近づけることが大事だと私は思いました

 

私は“元”看護師なので、えらそうな立場では言えませんが

私自身の経験がみなさんにお役に少しでも立てばいいなと思っています

 

注意事項

これから少しずつ投稿していくレポートは私が今まで書いてきたものです

 

読んだ方の中には「えっ、このレポートたいしたことなくないか?」と思う方も

いるかもしれませんが、そう感じてもらって結構です

今手直ししてしまうと、「1年生でこんなレポートが書けなきゃいけないんだ」と不安を煽ってしまうかもしれません

 

私が当時どの程度のレベルのレポートを提出していたのかが、リアルに伝わればいいなと思います

 

自分の方が上手だと思った方は、安心して勉強を続けていってください

レポートの書き方がうまく掴めていないという方は、私のレポートが少しでも参考になれば幸いです

 

当たり前のことですが、掲載するレポートは個人が特定されないよう配慮しています

なので、一部改変してある部分もあります

 

クラス内でお互いのレポートを見せ合う機会ってあまりないと思います

なかなか相談しにくいですよね、パクられるんじゃないかって嫌がられるかもしれないですし

 

これがリアルな看護学生のレポートなんだと思って読んでください

 

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございました

それでは